お問い合わせはこちらから

復縁に大切な相手への接し方

復縁相手と、そこそこ距離が縮まってきた時、あなたが取るべき相手への接し方で、結果が変わってきます!

相手への接し方

相手への接し方

復活愛にかけて復縁を望んでいるあなたがすでに元カレ(カノ)と連絡が取れる距離に縮まっていたとします。
ラインやメールを送れば返事が来るようになったし、用事があれば会うことも不可能ではない、という距離です。

あえて言うなら、いよいよ接近戦がはじまろうという時の相手への接し方は非常に大事です。

ここでは、復縁相手への接し方のコツや注意点を挙げてみました。

あなたは生まれ変わったのです

あなたは生まれ変わったのです
相手と出会った頃の自分を取り戻す

ふたりが出会ったのはいつ頃ですか?
その時あなたは何をしていましたか?どうしてふたりは惹かれあい、付き合うようになったのでしょう?

元カレ(カノ)を惹きこんだ、自分の魅力を思い出してください。

ふたりが別れるに至った経緯で
相手が見切りをつけたあなたの言動を
慎む・捨て去る。

どうしてふたりは別れてしまったのか?
相手がから見たあなたの良くない部分を根本から改善!
これができなければ、復縁できたとしてもすぐにまた同じことの繰り返しですよ。

相手と自分はまったくの他人である
自覚して元カレ(カノ)を尊重する

別れたのだからお互い他人同士。
そう頭で分かっていても、ついつい付き合っていた心安さから
踏み込んだ接し方をしてしまうと大失敗になるかも。

少しよそよそしいくらいの他人行儀な振舞いが復縁へのコツになるのです。

相手の態度に応じた接し方

相手の態度に応じた接し方
相手がまだあなたを許していない場合

少しでもそう感じたらあなたから離れてください。
それも、あっけないほど潔くです。
言い訳をしたり、謝ったりするのは真逆の結果を招きます。
当時のことを相手に思い出させ、火に油を注いでしまうだけ。

相手が距離を保とうとしている場合

その距離以上に離れて見せましょう。
言葉使いや態度は、友人たちに接するより、丁寧に。
場合によっては敬語を使うのも必要かも。
とにかく、相手に対して爽やかに、柔らかく、そして礼儀正しくです。

人間の心理とは不思議なもので、突き放した相手が、想定以上に離れてしまうと、なぜか距離を縮めたくなるもの!

相手が甘えてきたり近付いてきた場合

ここが肝心なところです。
あなたから馴れ馴れしくしたり、先回りをしてはいけません。
はやる気持ちをグッと抑えて、あくまで自然体を保ちます。
相手は、まだ様子を見ているだけかもしれないのですから。

どうですか?
今、あなたは元カレ(カノ)のことを、とてもよく観察している自分に気付いているでしょう。
本来、付き合っていた時にその気持ちがあれば、別れは回避できたのかもしれません。

この先も、今の気持ちを大事にしてくださいね。

ご注文はこちら